モンハンダブルクロスのライトボウガンのギルド・ストライカー・エリアル・ブシドースタイルの操作、おすすめ連携

      2017/03/14

モンハンクロスのライトボウガンの4スタイルをあえて簡単に説明するなら、
「安心安定のギルドスタイル」
「サイドステップが1回になる以外は、いつもの感覚で使えて狩技をガンガン使えるストライカースタイル」
「踏みつけ跳躍からのジャンプ下発射により、空中で速射してモンスターの背後にまわれるエリアルスタイル(速射の反動はあるので、近づくリスクと硬直のリスクがある)」
「ジャスト回避からのパワーリロードによる火力アップと、パワーランで距離をとって仕切り直しができるブシドースタイル(玄人向け)」 のような感じです。

ライトボウガンの狩技の入手条件と詳細 / ライトボウガンの生産/強化の派生表

ボウガンの内蔵弾と持ち込み弾の効果、弾性能はコチラ

ここではギルド・ストライカー・エリアル・ブシドースタイルの、「ライトボウガンの特徴」「狩技」「基本操作」「スタイルによる変化」についてまとめていきます。

【初心者向け】ライトボウガンの特徴のおさらい

  • 武器出し状態でも軽快に動くことができる、納刀速度も速い。
  • 納刀時と攻撃時以外は前転回避、射撃直後は、サイドステップ&バックステップが出せる。
  • リロード状態の、段差ジャンプ中に[納刀時R+X+A]、[抜刀時A]でジャンプ弾発射が可能(ジャンプ攻撃扱い)。
  • 各ボウガンには、武器内蔵弾(閃光弾、痛撃弾、貫通火炎弾LV1など)が設定されていて、クエスト中に使用できる。
  • 基本的な火力は他の武器に劣る。(火力を上げる方法はある)
  • 火力を上げる方法は、モンスターの弱点に合わせた武器、スキルが付く防具を準備し、的確に対象の弱点を付いていくこと。
  • 毒、麻痺、睡眠にするのが得意なので、眠らせてからの睡眠爆破、毒によるダメージの底上げ、麻痺による拘束など多彩なサポートも可能。
  • 武器改造では、ロングバレルを付けると攻撃力が上がり、サイレンサーを付けると反動が1段階軽減され、モンスターから狙われにくくなる
  • 武器によって反動軽減+のスキルを付けて、メインで使う弾種は、反動なしで撃てるようにしておく必要がある。

名前からすると気軽に使えそうなライトボウガンですが、本格的に使っていくなら、対象モンスターの弱点を付ける武器と防具を揃える必要があり、お金がかかる武器なので序盤はあまりオススメできない武器種です。

ライトボウガンは的確にモンスターの弱点を狙っていくことで、火力を上げることができる武器なので、逆に的確に弱点を狙うことのできない初心者の方にはあまりオススメしません。

サポートメインで運用するなら、防具も複数種類揃える必要もないので、初心者の方はまずサポートメインでライトボウガンを使いつつ、弱点を狙うことに慣れていくと良いかも知れません。

「ジャンプ発射」

ライトボウガンとヘビィボウガンは、ジャンプ中に弾丸を発射できるようになりました。
これはエリアルスタイルの踏みつけ跳躍からの空中射撃とは別のもので、通常の射撃もできるし、速射もできます。

「武器内蔵弾」とは?

「武器内蔵弾」とは、各ボウガンには、あらかじめ特定の弾が内蔵されていて、それをクエスト中に撃つことができるというもの。
内蔵弾には、閃光弾、痛撃弾、貫通火炎弾LV○など効果的に使うことができれば、ライトボウガンをより個性的に扱うことができる。

ライトボウガンのスタイル変化に伴う、攻撃や連携の変化

ギルドスタイルと比べた時に、「使えるようになる攻撃や連携」や逆に「使えなくなる攻撃や連携」をまとめています。

ストライカースタイル
  • サイドステップが「側転回避」に変化。
エリアルスタイル
  • 射撃後のサイドステップ&バックステップは1回だけ可能。
  • 抜刀時の踏みつけ跳躍後に、[X+A]で下へ射撃できる。(事前に装填の必要があり)
    ※ 着地時に撃つ弾種に応じた硬直がある。
  • 抜刀時の踏みつけ跳躍後に、[X]で空中リロード、[A]で前方射撃。
  • ダブルクロスでは、抜刀時の踏みつけ跳躍時に自動でパワーリロード効果を得られる。
ブシドースタイル
  • サイドステップが「側転回避」に変化。
  • 納刀時のジャスト回避後は、パッドを入力した方向へ自動でダッシュ。途中で[X]で抜刀状態へ。
  • 抜刀時ジャスト回避直後~パワーリロードのモーションが終わるまでの間に[X]でパワーランへ。
  • 抜刀時のジャスト回避後は、自動でパワーリロード。
    ※ パワーリロードの効果時間は10秒。
  • パワーリロード中に[A]で、動作をキャンセルして弾発射へ。

ライトボウガン:ギルドスタイルを基本とした操作方法

下記はギルドスタイルを基本とした操作方法の説明です。
モンハンクロスでの変更点や、エリアルスタイル、ストライカースタイル、ブシドースタイルでの操作方法など、間違いがありましたらコメントお願いします。

アクション 操作
弾種の選択 [L]を押しながら、[X] or [B]
武器出しリロード 納刀時に[R+X+A]ボタン
ジャンプリロード 納刀時のジャンプ中に[X]
リロード [X]
ジャンプ弾発射 リロード状態で納刀時ジャンプ中に[R+X+A]
リロード状態で抜刀時のジャンプ中に[A]
発射 [A]
回避行動 パッド+[B]
バックステップ [B]ボタン
サイドステップ 射撃直後に、パッド左右+[B]
または、バックステップやサイドステップ後に、パッド左右+[B]
近接攻撃
(打撃属性)
特殊攻撃パネル
スコープ画面へ切り替え [R]を短く押す
簡易照準合わせ [R]を押しっぱなし

エア回避
│エリアル限定
[B]踏みつけ跳躍後、[X+A]でジャンプ下発射へ派生
[X]で空中リロードへ派生

└空中リロード
│  エリアル限定
踏みつけ跳躍時に[X]

└ジャンプ下発射
  エリアル限定
踏みつけ跳躍時に[X+A]弾丸が装填されていないと撃てない
※ 速射対応弾は、速射可能だが、両者とも着地時に弾種に応じた硬直あり

ジャスト回避
│ブシドー限定

モンスターの攻撃に当たるタイミングに合わせて回避ジャスト回避後、パッド入力した方向へダッシュ
抜刀時のジャスト回避は、パワーリロードへ派生
納刀時のジャスト回避後は、[X]で抜刀状態へ

├パワーラン


抜刀時ジャスト回避直後~パワーリロードのモーションが終わるまでの間に[X]でパワーランへ抜刀したまま全力ダッシュして距離をとる
※ 納刀時のジャスト回避後は、自動ダッシュ後に[X]で武器出し状態になる

└パワーリロード





抜刀時ジャスト回避すると、パワーリロードするパワーリロードされた弾は、通常リロードした弾丸より威力が高いので、速射対応弾と相性が良さそう
※ パワーリロードの効果時間は10秒間

スコープ画面での操作方法

アクション 操作
照準の移動 方向キー or パッド
弾種の選択 [L]を押しながら、[X] or [B]
リロード [X]
発射 [A]
前転回避 パッド前+[B]
バックステップ [B]
武器をしまう [Y]
通常画面へ切り替え [R]

モンハンクロスのライトボウガンの関連動画

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. ルンルン より:

    モンハンクロスの序盤は、どんな武器がいいのかな?

    • 匿名さん より:

      片手剣でズバズバしてると良いです。
      ストーリーが進んでいろんなモンスターの素材が集まってきたら、色んな武器を訓練クエストで試してみて、しっくりきたな、って思う武器を加工屋で生産すると良いです。

      オススメはブシドー太刀です。
      連携がしやすい(ジャスト回避→xボタン1回→rボタン1回でオーラ付与の気刃斬り)。
      特徴として、そこそこ良い斬れ味 スロット付きが多い 少しだけ低い攻撃力をカバーする連撃の速さ 気刃斬り、桜花気刃斬り(狩技)のオーラによる攻撃力上昇倍率(白1.15倍→黄1.25倍→赤1.35倍)が挙げられます。

      これらをマスター出来れば大剣と渡りあえる程の力を得られると思います。

  2. 進撃の巨人 より:

    切れ味ののいいそんちゅうこんがいいかも。

  3. 匿名さん より:

    体験版やってみた結果個人的には弓が強かった
    後はエリアル双剣も強いのかな?

    でも基本は前作自分が1番得意としてた武器でいいと思うよ

  4. ハマーン より:

    もともとソロでライトを使っていました。
    パワーリロードがどれだけの威力なのかで、ブシドーにするかどうか迷うところです。ライトの弱点・火力の無さを補ってくれるのならアリかもです。ただガンナーでブシドーとかかなりの上級者じゃないと、即死者がふえそうですね。
    基本的に、当たらない事前提のライトボウガンなので、ダメージでの狩り技チャージのストライカーの必要なく、サイドステップ2回のギルドのほうが使えるかもです。前作もリミカでコロリンになりましたが、コロリンでもあまり気にならないので、高火力の狩り技が出てくるならば、ストライカーを選択したいと思います。
    エリアルはかっこいいですが… 前作までだと、モンスターにそこまで突っ込むガンナーは自殺志願ものでしたので…あまりないかな?
    今作もリミカを切に希望します。

  5. 名無し より:

    私も2からずっとライトソロです。
    3〜4Gはソロで全クエ制覇してます。

    パワーリロードは魅力ありますが、そもそもライトは「攻撃したいときに攻撃して痛い目を見る」というのが悩みどころ。
    10秒という制限のせいで有効に活かしきれないかと思います。

    一方、
    あ、やべっと思った時の緊急回避
    リミカまがいの全弾リロード
    ここぞという時のラピッド
    と揃えられるストライカーがやっぱり安定かと思っています。

    ただ、ラピッドの期待値が私は今は把握してないので買い被りしてるかもしれません

  6. 匿名さん より:

    おすすめのスキル教えてください

    • 匿名さん より:

      物理弾にも属性弾にものる「攻撃」スキルがオススメ。
      速射と回し撃ちが両立できるようになったので、広く浅く強化できる攻撃スキルの優先度は
      旧シリーズより高いと思うな。

  7. 牙狼 より:

    ライトボウガはストライカースタイルがおすすめ、速射で狩技ゲージすぐたまる。
    上位のデザートストーム初期攻撃力170
    (ドスガレオス素材)がいい
    速射・通常弾LV2・充填6発付き
    そのほか、水冷弾・毒弾・麻痺弾
    睡眠弾・回復弾などいろいろついてる
    なかなか強いぞ

  8. ウンコ より:

    エリアルスタイルがオモロイな!
    ジャンプからの多彩な攻撃は魅力的で飽きないよ!
    ジャンプからの散弾連射は気分爽快!相手の突進に対してひるがえし着地後、ジャンプ連射か、乗っかりナイフ攻撃か、遠くに避難か選択出来る。

    カチンと来たら連射&ジャンプ斬りの連打もおすすめ
    気分次第でバリエーションは広がる!
    でもやはり離れて攻撃するのが
    安全だけどな!

  9. さすらい人 より:

    4スタイルについて個人的な使用感覚を書いてみる

    ギルド
    一番使いどころがわからないスタイル
    これといって特色がないスタイルだが、完全にストライカーの下位互換
    サイドステップか側転回避なら側転回避の方が回避距離が長く、
    狩技も2つか3つならば3つの方が良い事を考えると目も当てられなくなる。
    狩技は絶対回避と攻撃系か絶対回避と補助系の2択でいいと思う
    もうチョイストライカーとの差別化はなかったのですかカプコンさん・・・

    ストライカー
    汎用性が一番高く、使いやすいスタイル
    正直こっちがギルドだって言われても頷ける汎用性がある
    狩技三つは絶対回避、全弾装填、ラピットヘブンがおすすめ
    相手に合わせて回避を2積みしたり他のを入れたり選択の幅が広い
    また、バレットゲイザーは剥ぎ取りしている仲間に打ち込んではいけない

    エリアル
    エア回避と速射が合わさると最強に見えるスタイル
    まず言わずもがなエア回避が強いので使いこなせれば被弾がほぼない
    さらにエア速射があるので回避しながら攻撃するのがとても楽
    ただし乱戦などだと着地時の硬直がシャレにならない隙になるので注意
    また、回避がサイド&バックステップなのでそこにも注意
    相手の突撃にエア回避を合わせられるようになってからが本番
    狩技は緊急時の事を考えて絶対回避でいいと思われる
    ジャンプ速射はスーパーアーマー無しの仲間を皆殺しにできる

    ブシドー
    回避と火力が両立できる玄人向けスタイル
    ブシドー回避さえできれば回避と火力アップが同時にできるのが強み
    逆説的にブシドー回避ができないならばただの廃産になるので注意
    ブシドー回避→射撃→ブシドー回避を繰り返すだけの作業です(簡単とは言っていない)
    狩技は豊富な弾種を使い分ける事を想定して全弾装填がおすすめ
    連続攻撃でブシドー回避を無効化されても泣いてはいけない

  10. さすらい人 より:

    さらに狩技3種の個人的感想

    バレットゲイザー
    仲間殺し筆頭
    発動するとおもむろにバックステップして、着地前に爆弾を発射
    その反動で長距離回避を行う。
    だが、最初のバックステップの関係からとにかく相手に当てずらい
    更に地面に着弾してから爆発するので時間差攻撃になるので余計当てずらい
    正直使いづらいことこの上ない

    全弾装填
    ライトボウガンの救世主
    一度発動すれば弾の切り替えによるリロードのリセットが無くなるので超便利
    複数の弾を使い分けるならば必須の狩技
    例えば麻痺弾などで麻痺らせてから通常弾で追撃などがスムーズにできる
    ただし、速射できる場合、その対応弾種のみリロードされないので注意
    サポートボウガンならば持っていて当たり前レベルかもしれない

    ラピッドヘブン
    普通の速射では足りないあなたへの狩技
    クリティカル距離や射程距離は良くわからないがとにかく連射できる
    発動すれば装填されている弾に関係なく特殊弾に切り替わり、
    少し間を置いてから三点バーストで射撃を開始する
    打ち切るかBボタンでキャンセルするまで動けないので、
    使いどころはちょっと難しい
    マルチなどでは射線に仲間が入ってハチの巣に・・・なんてことが多いので
    そこは注意が必要

    正直絶対回避と全弾装填があれば十分だと感じる
    ストライカーの時に弾代をケチるために攻撃系を入れるのはあり得るかと思う

  11. まんぐーす より:

    ライト、ヘヴィ両方ともXXから踏み付け跳躍でブシドーのパワリロの効果が得られるようです。

    • hiroba より:

      追記しました。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)