【モンハンダブルクロス】ブレイヴ/ヘビィボウガンの操作、納刀キャンセル攻撃、おすすめ連携【MHXX】

      2017/04/23

モンハンダブルクロスのブレイヴスタイルのヘビィボウガンは、通常時はしゃがみ撃ちができない特徴があります。

ですが、ブレイヴ状態になると、しゃがみ撃ち⇒中断⇒パワーダッシュ⇒スライディング⇒ボルテージショットという連携で、しゃがみ撃ちメインの立ち回りが可能になります。

可能というよりも、ブレイヴ状態をキープして、しゃがみ撃ちをモンスターの弱点に叩き込みまくるというのが、ブレイヴヘビィスタイルになります。

ヘビィボウガンの狩技の入手条件と詳細 / ヘビィボウガンの生産/強化の派生表

ボウガンの内蔵弾と持ち込み弾の効果、弾性能はコチラ

通常時とブレイヴ時に変化するアクション

通常時は、しゃがみ撃ちが使えません。

ブレイヴになると、前転からのパワーラン、パワーランからのスライディング、スライディングからのボルテージショットが使えるようになる。

パワーランからのスライディングからのパワーランという連携も可能。

イナシ直後にXで抜刀継続

イナシ直後にXで抜刀継続です。
前転回避とほぼ変わらないモーションで抜刀状態を維持出来ます。
直後にBでパワーラン、
XA同時でしゃがみ撃ちに派生。

パワーラン中にパッド無入力B、 もしくは進行方向入力Bで スライディング。 進行方向以外入力Bで前転回避。 どちらもパワーラン、しゃがみ撃ちに 派生出来ます。

向きを変えながら しゃがみ撃ち

しゃがみ撃ちへの派生モーション全ては スライドパッド入力でその向きに向き直って構えることが出来ます。

納刀キャンセル攻撃「ブレイヴリロード」の特徴

納刀継続中[Y長押し]から、すぐにリロードしようとしても、隙が大きいうえにイナシが発生しないのでオススメできない。

納刀継続[Y]を離した後に、武器から火花のエフェクトが発生したタイミング(腕を引く動作)で[X]を押すと、最小限の隙でブレイブリロードできる。

ブレイヴリロード後は、約25秒間 攻撃時のブレイヴゲージ上昇量がアップ。
効果時間中に通常リロードした弾丸もブレイヴゲージ上昇効果を得られます。

ブレイヴリロードした後に放つ弾の威力が5%アップする効果もある。

ヘビィボウガンのブレイヴ状態専用アクション「ボルテージショット」

ボルテージショットは、射撃する度にどんどん弾丸の発射速度が加速していく、連射性能が高いしゃがみ撃ち。

ブレイヴ状態時のスライディングから、流れるようにボルテージショットへ移行できる。
射撃終了後は、横へ転がってパワーランで次のポジションへ移動して、再度ボルテージショットへ移行するのが理想の形。

ボルテージショットへ入る連携=前転or横転[Bもしくはパッド+B]⇒パワーラン[B長押し]⇒スライディング[B]⇒しゃがみ撃ち(ボルテージショット)[X+A]

ヘビィボウガン:ブレイヴスタイルの操作方法

下記はダブルクロスで追加されたブレイヴスタイルの操作方法の説明です。
通常時は、しゃがみ撃ちが使用できません。

近接攻撃、発射、ジャンプ発射、ジャンプリロード、ブレイヴ時のスライディング、ブレイヴ時の前転回避後に、納刀継続状態へ派生できます。
追記すべき情報や間違いがありましたらコメントお願いします。

アクション 操作
弾種の選択 [L]を押しながら、[X] or [B]
武器出しリロード 納刀時に[R+X+A]
ジャンプリロード 納刀時のジャンプ中に[X]
リロード [X]

納刀継続状態

抜刀時に[Y長押し] [X]でブレイヴリロードへ派生

└ブレイヴリロード

納刀継続の[Y]を離した後に、腕を引く動作(火花が出る)直後に[X]
ジャンプ弾発射 リロード状態で納刀時ジャンプ中に[R+X+A]
リロード状態で抜刀時のジャンプ中に[A]
弾発射 [A]
近接攻撃
(打撃属性)
特殊攻撃パネル
しゃがみ撃ち ブレイヴ時に[X+A] [X] or [B]で弾種を選択し、[A]で決定
しゃがみ撃ち 発射 [A] [A]押しっぱなしで連続射撃
パッドで照準の移動
しゃがみ撃ち 中止 [B] [B]で前転回避
[パッド左右+B]で横転回避へ派生
前転回避
[B] ブレイヴ時は、回転中に[B長押し]でパワーランへ派生
│横転回避
││
射撃直後 or しゃがみ撃ち中断後に[パッド左右+B] ブレイヴ時は、回転中に[B長押し]でパワーランへ派生
││
パワーラン
│(ブレイヴ状態時)
しゃがみ撃ち中に[B長押し] パワーラン中に[B]でスライディングへ派生

└スライディング
 │(ブレイヴ状態時)
 │
 │
パワーラン中に[B] スライディング中に[X+A]でボルテージショットへ派生
スライディング中に[B長押し]で再びパワーランへ派生
 │
 └ボルテージショット


スライディング中に[X+A] しゃがみ撃ちの構えに入るまでに方向転換可能
射撃終了後[B]で前転回避、[パッド左右+B]で左右へ回避
からパワーランへ派生可能
スコープ画面へ切り替え [R]を短く押す
簡易照準合わせ [R]ボタンを押しっぱなし

スコープ画面での操作方法

アクション 操作
照準の移動 方向キー or パッド
弾種の選択 [L]を押しながら、[X] or [B]
リロード [X]
発射 [A]
前転回避 [B]
武器をしまう [Y]
通常画面へ切り替え [R]

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. ブラキ信者 より:

    「しゃ が め よ」
    ボルテージショットって反動軽減の効果意味あるのかな?

    • 匿名さん より:

      反動ある弾撃つと全然違いますよ。

  2. ネロ より:

    ブレイヴ状態のヘビィは前転直後に若干の硬直があります。
    連続で前転したり前転直後に発砲する場合、ほかのスタイルや非ブレイヴ時より
    やや取り回しが悪いです。
    ボルテージショットは強力ですがデメリットもちゃんとあるということですね。

  3. ヘビガン より:

    製品版出るまで試せないですが…
    ・スタイル:ブレイヴで納刀をつけた場合どうなるのか?
    ・装填速度+をつけた場合、ブレイヴリロードに影響するのか?
     (扱いはパワーリロードと同じかな?と思いますが)
    ・ボルテージショットは反動軽減、ブレなどが影響するのか?

    ですね。
    ボルテージは普通に考えれば、しゃがみ撃ち対応でしかできないわけで、
    弾種の反動により、ボルテージのショット速度が遅くなったりするのかなぁなんて思ってます。
    これは製品版で試すしかないですよね。

  4. まんぐーす より:

    ブレイヴ蛇はパワーランあるからブレイヴ状態中でモンスがエリチェンした場合連続パワーランで走った方が速いかもw(スライディング中にBでまたパワーラン出来る[?]無限ループ?) ゲージ溜めも楽だしボルテージは強いしでブシドーと人気を2分しそうですな。たぶんブレイヴ抜銃状態での機動力はトップレベル。ゲージ溜めには貫通系弾が相性◎。多分回避距離うpを切れるので反動軽減を付けやすくなりそうです。非ブレイヴでも納銃抜銃はどうしようもなく遅いので抜納繰り返して追っかけまわすよりゲージ溜めを重視するのが吉なイメージでした。結構強い。

  5. 匿名さん より:

    ボルテージはあくまでしゃがみうちの効果をよくしただけだろ

    それを反動なくなるとか勘違いするバカは笑える

    • 匿名さん より:

      いや、だから反動がある弾だとどうなんのって話がしたいんじゃないですかねえ……

    • まんぐーす より:

      麻痺弾で試したところ最初の方は普通に反動大きいですが撃ってるうちに反動モーションが短くなっていって最終2発くらいは立ち撃ち反動無しくらいになりましたよ。確かめもしないのに馬鹿とは大変面白い方のようですね

    • ヘビガン より:

      これ書いたのは体験版の時で製品版みたいに色々情報出てないわけだし、
      検証も何もできない時の気になることで書いただけなのに、
      マジに受け止めてどうするのよ。w

  6. まんぐーす より:

    製品版で確認:抜銃中イナシ⇒Xで抜銃したまま前転回避 が可能なようです タイミングが分からないようならイナシたらX連打でもいけます。抜銃が遅いためコレが使えればかなり柔軟性が高まり、そこからBでパワーランにも派生できます。

  7. ななし より:

    ブレイブリロードの特徴ですが、ブレイブゲージが溜まるだけではなく、
    弾の威力5%UPになりますね。

    それと、スライディングやパワーラン直後など、回避性能+1?くらい効果がありそうです。
    被弾しない、咆哮避ける時もありますし。
    これは要検証でしょうか。

  8. haru より:

    編集の仕方が分からないのでこちらに。
    既に出ていたらすみません。

    イナシ直後にXで抜刀継続です。
    前転回避とほぼ変わらないモーションで抜刀状態を維持出来ます。
    直後にBでパワーラン、
    XA同時でしゃがみ撃ちに派生。

    しゃがみ撃ちへの派生モーション全ては
    スライドパッド入力でその向きに向き直って構えることが出来ます。

    パワーラン中にパッド無入力B、
    もしくは進行方向入力Bで
    スライディング。
    進行方向以外入力Bで前転回避。
    どちらもパワーラン、しゃがみ撃ちに
    派生出来ます。

    • hiroba より:

      追記しました。

  9. 匿名さん より:

    抜銃中イナシって武器出しのこと言ってるの?
    武器だしてる最中はイナシ使えなくね?
    表現がわかりにくい

    • 匿名さん より:

      頭悪そう

  10. キノコ より:

    ブレイブヘビィが少し難しいんですが、鉄則ってなんかありますか?
    また、イナシはどんどん使った方がいいんですか?
    複数質問すみませんm(_ _)m

    • 匿名さん より:

      イナシよりもブレイブリロードからの通常攻撃の方がゲージ回収が楽なので、積極的に使うメリットはあまりないかと
      私は回避が間に合わないときの保険程度に使ってます

  11. 匿名さん より:

    上手い人は、上手くイナシとパワーランを使うからなー
    難しい

  12. しゃがめよ より:

    ブレイヴシャガルヘビィげす。
    狩技は何がいいでしょうか、(今は火薬3)
    スロット3,3,2空いてて1スキル分余ってます。
    通弾、弱点、挑戦1、超会があって残り何をつけるか迷ってます。

    • 匿名 より:

      適正距離を維持しながら戦うことができないなら弾道強化が安定ですが、できるのであれば明鏡止水とか弾数増やすとでもいいかもしれません。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)