【モンハンダブルクロス対応】紅兜アオアシラの特徴、弱点部位の肉質、攻略のポイントまとめ【MHXX】

      2017/05/20

二つ名モンスターの紅兜アオアシラの特殊許可クエストの解放条件は、ポッケ村のギアノス討伐依頼からの派生で、ギアノス→ドスファンゴ→アオアシラ→紅兜アオアシラという流れになります。

剣士:紅兜一式装備の生産データ / ガンナー:紅兜一式装備の生産データ

二つ名モンスターの特殊許可クエスト、基本攻略のポイントまとめはコチラ

二つ名防具の素材を効率的に入手し、生産するポイントはコチラ

ダブルクロスで追加されるG級特殊許可クエストは、G級★1「牙獣の行水」をクリアで解放されます。

ここではモンハンクロスの紅兜アオアシラの「狙うべき弱点部位の肉質」「入手できる素材」「攻撃や行動の特徴」「攻略のポイント」などについてまとめていきます。

【牙竜種:紅兜(べにかぶと)】アオアシラの特徴

  • 頭部の部位破壊が可能で、報酬で「紅兜の怒髪」(上位は紅兜の激怒髪)を入手可能。
種別通称咆哮風圧震動状態異常
牙獣種紅兜
落とし穴シビレ罠閃光玉音爆弾罠肉
××
フィールド初期休眠移動
渓流522、5、6、7、8、9
孤島272、3、5、6、7、9
密林3101、2、3、9、10

操虫棍のエキス採取表

白エキス赤エキス黄色エキス緑エキス
腹、後脚頭、前脚上半身、尻

紅兜アオアシラの肉質、狙うべき弱点部位

カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど効果が高い。
掲載しているのは、攻撃が1~2番くらい効果的な部位と肉質。

※ 尻の肉質が硬くなっている。
※ 紅兜アオアシラの前脚の部位破壊後は、前脚の肉質が軟らかくなる。

おすすめ属性で狙う部位

種別 狙う部位(通常時/部位破壊後)
前脚(20/25)、上半身(15)
前脚(15/20)
尻、腹・後脚(15)、前脚(10)

武器系統別の狙う部位

切断=大剣、太刀、片手剣、双剣、スラッシュアックス、チャージアックス、ランス、ガンランス、操虫棍
打撃=ハンマー、狩猟笛
弾=ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓

種別 狙う部位(通常時/部位破壊後)
切断 頭(45)、上半身(38)、前脚(20/45)、腹・後脚(36)
打撃 頭(40)、上半身(38)、前脚(20/36)、尻(34)
頭(38)、上半身(35)、前脚(30)

※ G級素材は、モンハンダブルクロスのG級クエストでしか入手できない点にご注意下さい。

二つ名モンスターの剥ぎ取りやクエスト報酬で入手できる素材は、レベルが高いクエストをクリアするほど、二つ名モンスター素材やレア素材の入手確率が上がる傾向があります。

剥ぎ取り・落し物

部位 回数 下位 上位 G級
本体 3
落し物(ハチミツ) 3
ハチミツ食事時に落とす。
落し物(魚) 3
水辺で腕を振り上げる攻撃をした時に落とす。。

部位破壊報酬

部位 下位 上位 G級
頭に一定ダメージを与える
前脚
両前脚の耐久値を1回ゼロにすると、甲殻が剥がれる。

捕獲報酬

村・集会所/下位村・集会所/上位G級

紅兜アオアシラの特殊許可クエストの特徴

特殊許可クエストはLV1~5が下位扱いで、6~10が上位扱いとなり、紅兜の上位素材はLV6から入手可能になる。
※ 防具はLV6以上にすると、二つ名スキルを発動可能になる。

  • LV1 紅兜1頭の狩猟(孤島)
  • LV2 捕獲クエスト(アオアシラ乱入有、渓流)
  • LV3 紅兜2頭の連続狩猟(孤島)
  • LV4 単体狩猟(ロアルドロス乱入有、渓流)
  • LV5 紅兜とホロロホルルの同時狩猟(孤島)
  • LV6 紅兜を2頭以上狩猟でタイムアップもしくはネコタク納品(素材上位化、渓流)
    ※ 2・4・6・8・10頭倒してクリアする毎に報酬枠が増え、LV1~6の証を入手できる可能性有り。
  • LV7 紅兜1頭の捕獲クエスト(弾&ビン以外のアイテム持ち込み不可、乱入:ガノトトス、孤島)
  • LV8 紅兜1頭の狩猟(乱入ジンオウガ、塔の秘境)
  • LV9 紅兜と怒り喰らうイビルジョーの同時狩猟(孤島)
    ※ クリア時の追加報酬でLV6~9の証を入手できる可能性有り。
  • LV10 紅兜⇒原種⇒紅兜の連続狩猟(最初1体を狩猟もしくは10分経過で原種登場、塔の秘境)
    ※ クリア時の追加報酬でLV8~10の証を入手できる可能性有り。

通常種と違う攻撃パターンの特徴と対処方法

右前脚突き上げ

地面をえぐるように右前脚を突き上げ攻撃。土砂を巻き上げます。この土砂にも判定あり。
怒り時は爪振り回しから繋げてくることが多々ありました。非怒り時はこの技の後、隙があります。

回転引っかき

右前脚を振りかぶって340度回転攻撃。通常種の180度攻撃と違ってほぼ一周します。
タイミングを合わせれば、すれ違うように回避可能

一応だけど内側に風圧判定はない、ほぼ密着レベルでね。
半端に至近距離でも風圧は当たる。

外側に出れば出るほど判定厳しくなる、一番キツいのは引っ掻きが目の前通りすぎて固まること、そのまま繋げられるまであ…た気がする。
ずっとこれだと思ってるけどもしかしたら引っ掻きの位置次第で風圧判定が違うかも、つかたぶんそう。

連続ひっかき攻撃

アシラ(通常個体)でも使ってきた連続ひっかきが2・3・5回とランダムになっている。
おまけに連続ひっかきの最終にベアハッグをする変化あり。

ベアハッグはノーモーション引っ掻きの場合及び単発だったかと、ちなみにノーモーションでも引っ掻きの回数が少ないとベアハッグのホーミングが弱くなる特性があったりする。

連続引っかきが3回で止まった後は、確定でヒップドロップへ派生する。

後方ヒップドロップ

後ろにハンターがいた際のヒップアタックが異常に強烈に。広範囲に振動を巻き起こします。
また、立ち上がりが早い時があり、その際は確定で何らかの爪攻撃をしてきます。
ヒップドロップの際に自分がけつ側にいると真上に、前側だと遠くへ飛んでく傾向発見?

紅兜の背後から攻撃している時は、横へ回避して頭を狙っていける。

垂直飛び→ヒップドロップ

飛ぶ前のモーションが見切りやすい代わりに、凶悪な攻撃力と震動が発生。
非怒り時は着地後に硬直があるので攻撃のチャンスがありますが、怒り時はすぐに立ち上がって攻撃してくる。

G級行動の変化

背後をとっている時に距離をとった後、Uターンして戻ってきた時は、突進 or 突進強引っかきへ派生する。

・ 左へUターンした時=突進へ派生
左右へ移動して回避して追撃

・ 右へUターンした時=突進強引っかきへ派生
右側へ回避して反撃

攻略のポイント

剣士は心眼のスキルがオススメ

心眼なしの近接はきつかったです。下位で挑みたいならガルルガ装備おすすめです。心眼&耳栓持ちなので。

大剣の溜め3、チャージアックスの高出力属性解放斬りを狙えるポイント

【シャケアッパーの最中】

溜めてる側の反対から溜めてる間、アッパー中全て攻撃チャンスの神攻撃

【前ダッシュからの前ダッシュ後】

唐突に走り出すので焦って追いかけず待つのも手。
追い付けばたぶん位置次第で?シャケアッパーに派生が狙える気はするけど追いつくパターンをろくにしてないのでなんとも。
待ちは最後まで頭側に判定があるので止まったからといって正面から攻めるのは危険。
エリアルを試してきたけどジャンプで対応しようとしても吹っ飛ばされたから横から無難に攻めるのがいいかも。
ブシの場合は前ダッシュにブシ回避で攻めれるんだけどね。

【5連続前脚引っかきの後】

4回目の確認がとれないと確信は出来ないので一定の距離後ろをとって待ちます2、3回なら双剣は間に合うし引っ掻きの中に無理して突っ込んでもいいと思う。

コメントより攻略メモ

紅兜の怒髪、紅兜の激怒髪が全然出ないという質問に関して

この質問2ちゃんでもいい加減鬱陶しいからここ書いとくか。
レベル1を水爆で2分足らずで回せるネビュラとか動画もYouTubeにある。
激怒髪は10の基本報酬、回してれば勝手に集まる。
レベル問わないならオンで麻痺一人入れば頭殴り放題だから楽勝。
これも今更だけど広まってくれよ…。

紅兜はレベルが後半になっていくと攻撃力があがっていきます。
レベル10になると防御力700でも右前脚突き上げで9割持っていかれます。
ベアハッグでは半分 ひっかきだけで回復薬グレート1個分
なのでブシドーもしくは回避性能などが良いと思います。

それと紅兜は非常に気絶させてきます。
気絶にされると力尽きる可能性が高いので気絶耐性を高めても良いと思います。

あとコンボに気をつけてください・・・
回転引っかき⇒垂直跳び⇒ヒップドロップ。
これにあたってしまうと問答無用にキャンプ送りです。

個人的にお勧めするのはブシドー双剣ですかね。
連続引っ掻きはダッシュ中のハンターに追い付きかねない踏み込みの深さで、3発目くらいまでのブシドー回避は4か5発目で追い付かれます。
双剣のブシドー回避は着地後2ステップまで無敵時間が続くので一応逃げ切れます。

また、双剣は鬼神化中のA→X(回転切りを1回目で中断しての突進切り)と乱舞、鬼神強化中の突進切りに心眼が付いています。
落とし穴中などは抜刀突進切り→鬼神化→回転切り→突進切り→鬼神解除→突進切り→鬼神化…で心眼ループ出来るのでこれで部位破壊出来ます。
(砥石高速付けた桐花一式に狩技は餓狼Ⅲで、武器はヴィルマフレアで一応10までソロ出来てます)

ストライカースラアクでLv10をソロでクリアしてきました。
1頭目の紅兜の死体はなかなか消えなかったので(体感5分くらい?)、
1頭目の紅兜→10分経過前に倒す。
2頭目の原種→1頭目が消えるまでの約5分の間に倒す。
とすれば同時狩猟にはならないので、ソロでも安心して臨めます。

塔の秘境は罠が使えるので、罠爆弾使えば1頭目を10分以内に仕留めるのも難しくはないはず。
アシラは右利きのようなので、左側面に張り付いて反時計回りの立ち回りを意識すれば被弾が減るかと思います。

あとフレーム回避について攻撃はケツアタック以外ほぼ全て回避可能です。
咆哮はたぶん無理。判定長い気がする、震動も私は成功したことないです。
ベアハッグがど真ん中で無理だ、と思っても腕側に回避で行けました。
あとレベル10のシャケアッパー判定広いですね。
昨日やってて個体の問題かレベルの問題か知らないけど大剣使っててレベル1よりややシビアになってると感じました。

【ダブルクロス対応】紅兜アオアシラ が出現するクエスト一覧

【クエスト情報を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼1 MAP:孤島
メイン:紅兜アオアシラ1頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜捕獲依頼2 MAP:渓流
メイン:紅兜アオアシラ1頭の捕獲

出現:紅兜アオアシラ

特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼3 MAP:孤島
メイン:紅兜アオアシラ連続2頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼4 MAP:渓流
メイン:紅兜アオアシラ1頭の狩猟
サブ:ロアルドロス1頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ 乱入:ロアルドロス

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼5 MAP:孤島
メイン:紅兜アオアシラ1頭とホロロホルル1頭の狩猟
サブ:ホロロホルルの頭部破壊と尻尾破壊

出現:紅兜アオアシラホロロホルル

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼6 MAP:渓流
メイン:紅兜アオアシラを2頭以上狩猟してタイムアップ、もしくはネコタ

出現:紅兜アオアシラ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜捕獲依頼7 MAP:孤島
メイン:紅兜アオアシラ1頭の捕獲
サブ:ガノトトス1頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ 乱入:ガノトトス

特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼8 MAP:塔の秘境
メイン:紅兜アオアシラ1頭の狩猟
サブ:ジンオウガ1頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ 乱入:ジンオウガ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼9 MAP:孤島
メイン:紅兜アオアシラ1頭とイビルジョー1頭の狩猟
サブ:イビルジョーの尻尾切断

出現:紅兜アオアシライビルジョー

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★ 【特殊許可】紅兜狩猟依頼10 MAP:塔の秘境
メイン:すべての大型モンスターの狩猟

出現:紅兜アオアシラアオアシラ紅兜アオアシラ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★g 【特殊許可】紅兜捕獲依頼G1 MAP:密林
メイン:紅兜アオアシラ1頭の捕獲
サブ:紅兜アオアシラの頭部破壊

出現:紅兜アオアシラ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★g 【特殊許可】紅兜狩猟依頼G2 MAP:孤島
メイン:紅兜アオアシラ連続2頭の狩猟
サブ:乗りによるダウンを3回成功

出現:紅兜アオアシラ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★g 【特殊許可】紅兜狩猟依頼G3 MAP:密林
獰猛化クエスト
メイン:紅兜アオアシラ1頭とババコンガ1頭の狩猟
サブ:ババコンガのトサカ破壊

出現:紅兜アオアシラババコンガ

【クエスト報酬を表示】(タップで開閉)
特殊許可★g 【特殊許可】紅兜狩猟依頼G4 MAP:渓流
メイン:紅兜アオアシラ1頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ

受注条件:HR12以上で参加可能

備考:※1回力尽きるとクエスト失敗

特殊許可★g 【特殊許可】紅兜狩猟依頼G5 MAP:霊峰
メイン:紅兜アオアシラ、激昂ラージャン、紅兜アオアシラの狩猟

出現:紅兜アオアシラ激昂ラージャン

特殊許可★g 【超特殊許可】紅兜狩猟依頼 MAP:霊峰
メイン:紅兜アオアシラ1頭の狩猟

出現:紅兜アオアシラ

特殊許可★g 【特殊許可】白疾風狩猟依頼G5 MAP:霊峰
メイン:白疾風ナルガクルガ、紅兜アオアシラ、白疾風ナルガクルガの狩猟

出現:白疾風ナルガクルガ紅兜アオアシラ

特殊許可★g 【特殊許可】金雷公狩猟依頼G4 MAP:渓流
メイン:金雷公ジンオウガ1頭と紅兜アオアシラ1頭の狩猟
サブ:紅兜アオアシラの前脚破壊

出現:金雷公ジンオウガ紅兜アオアシラ

受注条件:HR13以上で参加可能

備考:渓流での赤兜と同時狩猟

※ G級クエストは、モンハンダブルクロスでしか受注できない点にご注意下さい。

いつもご意見&情報提供ありがとうございます。
コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
※ 他者への誹謗中傷や、公的良俗に反する内容はお控え下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 紅兜LOVE より:

    豆知識的なことをさらさらっと
    TAで役立つ点として発覚後最大5回歩くか接触で咆哮です
    上に書いてたの恐らく自分が右側で熊が左に立ち上がった場合は確定するのかなと思われる
    口頭では辛すぎるけど何をするにしても通常の引っ掻き攻撃は右足が安置です
    溜めるにも双剣で切るにも高出入れるにも引っ掻き始めに右足にいれば100%安全
    勝手に体で外側に押し出されます
    2回引っ掻きのあとは右足で溜めるのだがこの時焦って、回避のために妥協する必要はなく熊の向いてる向きにまっすぐ溜めてれば移動距離が短くだいたい一回目の引っ掻き終わりまでに背中か足に溜め3が入る
    強引っ掻きも右足の、腕の後ろ側が安置と思われるがモーション見てから仕掛けるにはリスク高すぎたりでTAでも狙いたくはない部分と思う
    一応溜め3は出来る、高出は外側から置ける
    前ダッシュはけつ側で誘発した場合大剣なら個人的にだが熊と反対方向に2コロリンか絶対回避1回してキックからの強溜め3が入れられる
    万が一ヒップドロップ派生した場合にも強溜めなら最悪でも凪ぎが入る
    このポジションはヒップドロップの範囲外になってるのも好都合で溜めすぎで妥協して全て入れれる可能性も残る
    熊の移動距離がたまに一回分増えたりするのはまだよく分かってません
    振り向きの時点で遠すぎるのが原因かと予想しており細かい位置調整が必要と推測
    他の武器は気分で追いかけてもいいし往復を待ってもいいと自由
    待つならブシ双剣ならブシ、笛なら後方、高出等当てるチャンスに繋がる
    熊の頭側で誘発した場合は納刀が早いなら追いかけるのがベストかと思う
    起き上がり後高確率でアッパーかヒップドロップ、飛びかかりの卓を迫れる
    近づきすぎず中距離意識
    困ったらとりあえず中距離とればチャンスが来るとか思ってれば楽かも?
    これからやる人は白ゲージ維持を最優先に考えれば相当楽だと思います
    白ないと腕が鬱陶しくてたまらないので

  2. 紅兜LOVE より:

    すっかり忘れてたけど
    非怒りのヒップドロップは2回ふるふるとかして立ち上がりが遅いです
    大剣でもチャアクでもなんでも出来る時間です
    ブシ以外の双剣はヒップドロップの際右足にいるなら左に1度ステップしくるりと左に回って最短で怒り時でも追い付き攻撃出来ます
    チャアクは臨戦で右に行けば高出が入り、大剣は抜刀から絶対回避で追撃が間に合うと聞いてます
    自分ではヒップ前仕掛けないので機会ないし安定取りたいのでやらないですが
    あとノーモーションさえ踏まなければ強溜め3もヒップには置けますね
    ハイリスクローリターンなので進めませんが
    ダッシュからのヒップドロップは見てからじゃそんなに意味なさそうだけど最速で振り返った場合に確定と思われます
    普通なら立ち上がって、向き直すと二段階踏むのにたいしヒップは向き変えながら立ち上る一段構成ってことです
    上に書いた右足安置の話ですが追記
    ノーモーションの場合だけやたらと右側も判定が強いので溜め切ったり出来ません
    ノーモーションなんてクソ行動入れた禿を許すな
    あとメモ程度に、強引っ掻きの風圧をわざと受けるともしかしたらアッパー強要に繋がるかな?と思ってます
    ハメルーチンの逆利用法が初めて見つかった気がしてウキウキですわ
    確定だったらまた書きますです

  3. 紅兜LOVE より:

    1を大剣TAする際の小ネタとして出発から最速で怪力タルすると基本的に正面に熊がいて溜め2を当てるのが限界ですが若干遅らせると段差のやや奧にいて段差を溜めながら降りる感じでやると溜め3が頭に入り得するw
    大剣でもラストエリチェン抜けば事実上の0針が達成出来たのでもう満足ですわ…(不完全燃焼)
    強引っ掻きの風圧アッパー適当ではとりあえず確定にならないですな
    確率が上がるくらいの物かな
    大剣は相性絶望的なんてことはないのだぁ

  4. まぁさ より:

    みんな紅兜強い強いって書いてるけど、それって
    「アオアシラは弱いと思ってたけど紅兜は意外と強かった」って意味だと思う。
    おれ10までやったけど他の二つ名より特に強いとは思わなかった。黒炎王とかのが強いよね。

    • 匿名さん より:

      飛竜と熊を天秤にかける時点で間違えてる。
      両者のレベル1の報酬金見てもらったら分かるけど単純計算で紅兜×3体で黒炎王1体分だからね。

  5. 匿名さん より:

    エリアルで、ジャンプ攻撃当て続けても頭が壊れない。
    一式装備作りたいのに、怒髪を集められないぞこれ…頭硬すぎる。
    ソロ太刀じゃ頭壊せないorz

  6. 紅兜LOVE より:

    最近紅兜10の最初の奴なしなし競争もなしギルド双剣で0針出来ました
    非火事場5針はどうやっても無理だろこれwとか思っちゃう
    せめて待ち時間が抜ければなぁ

  7. キャンチョメ より:

    クエが出ない

  8. ??? より:

    ありがとう!

  9. アシラー より:

    気づいたことで一つ
    連続引っ掻きの際腕を上げてる間に自分の位置を熊から見て左、爪が降りてくる側に陣取ることで5連引っ掻きを強要出来る、これが確定行動かもしれません
    少なくとも前ダッシュの後追い付いてこれが誘発した場合は確定のはずです
    これによりやや後手に回りやすい引っ掻き溜め3等を安心して事前に置ける形で生かせるかなと思いますまだ試してないけど
    あと鏡花のポイントを少し
    基本2ヒット以上の多いこのクソ熊ですがいくらか安全に当てれる点があったので
    まずシャケアッパーの際の熊から見て左側面、ここは1ヒットなので叩き込めます正面側は2ヒットされるので被弾になります
    3引っ掻きからのヒップ真上に飛んで真下に落ちるので切り払いで少し下がってから発動することで振動を使って安全に通せます
    ここは切り払いで最後まで下がってから桜花すると綺麗に振動を避けて当てられてかっこいい場面だったりもします
    あと5連引っ掻き最後は言うまでもなく、前ダッシュからの切り返し前ダッシュも勝手にホーミングするので必ず当てれますノーモーションは3回以上じゃないと難しいのであまり狙わなくていいと思います
    あと非怒りになった場合は下手に使わないで怒り咆哮に合わせるのがいいと思います
    怯みにくく1回の被弾でハメ即死もザラな相手ので役に立つ情報かと思いました今更だがw

  10. 匿名さん より:

    状態異常の耐性が恐ろしく低い
    具体的に言えばテオ弓で睡眠ビン20あれば二回眠らせられるほど低い
    二回眠らせて爆弾を起爆、あとは強撃ビンで頭撃ってればあっという間に倒れてしまう

  11. 瑠璃色 より:

    まずクソスと比べると別物と見ていい
    既存の応用は効くが確定行動等大幅に削除、変更されて良くも悪くもダブクソらしい仕上がりになっている
    今となっては面白いからいいんだけど

    バグに関して
    クソスの棒立ちフリーズは修正
    だがハチミツ漁りの際一瞬ながらフリーズを確認
    超なら気にならないし前よりはマシ··か

    倒れこみからの大回り→超引っ掻きか突進
    初動の速度、速度ありますよーみたいな白いエフェクトで判別可能
    突進の場合左周りでスタートからやや広めに下がった左斜め後ろに向かって突撃してくる
    がクソスの突進同様クソみたいな当たり判定なので太刀のカウンター等は狙わず少しずれるだけで見送るのが無難
    この後ケツに密着してると飛びかかり派生確定?
    超引っ掻きはスタートされてからそのまま後ろに少し下がってあげるだけで直撃しない
    爪を振りかぶった側にかなり広く無駄に硬直の長い風圧は来る
    爪のフレームは可能、ただし風圧には引っ掛かる
    スタート後にホーミング等はしないので前側に行くことも可能(スタートした時点でどこが終着点か決まってるイメージ)
    起き上がりからの突進はただの直進しかないので焦る必要はない
    いなす場合強引っ掻きもだが風圧の方をいなすようにする

    直進ダッシュに関して
    クソス同様酷い出し得
    離れるタイプでもクソスより拓が増えて安易な置き攻撃等も出来なくなった
    スタートからこちらが動かず待ってることで上のとは違う直進突進からの超引っ掻きに派生
    これもエフェクトがついてたと思うし見れば分かるかと
    こちらはホーミング付きだったかな
    長距離型のヒップドロップ、確か直進ダッシュ派生も
    接近した場合ベアハッグやノーモーション引っ掻き系の派生へ

    シャケアッパーの判定が見直され(ただサイズのおかげ?)横でも早々当たらなくなった
    恐らくエフェクトで誤魔化されて見えないが腕と土(風圧?)にそれぞれ判定があり多段になってるケースがほとんどだが単発の場合もある
    疲労での超引っ掻きはユラグのでカウンター等狙わず位置取り回避かいなす方が無難

  12. 瑠璃色 より:

    ブレ太刀に関して

    一番楽しみなのがノーモーション引っ掻き→引っ掻き→ベアハッグのパターン
    初動、ベアハッグにカウンターが可能、初動をミスしてもコロリンからベアハッグまでに立ち直る猶予あり(ハイリスク鬼神ポイント)
    ケツアタックはカウンターすると振動に引っ掛かります普通に回避して殴るなりいなして殴るなりカウンターでも気分で使い分けよう
    振動にカウンター出来た場合はノーリスク鬼神ポイント
    ヒップドロップも上に同じ
    5連引っ掻きは初動カウンター→コロリンからやや進んで、5回目のカウンターが可能(ハイリスク鬼神)
    大回り超引っ掻きは不慣れな内はいなし同様風圧をカウンターすることでノーリスクで運用可能
    基本的にはその場待ちでカウンターから鬼神を頭にぶちこむことを推奨(ノーリスク鬼神)
    強引っ掻き(ハイリスク鬼神)
    シャケアッパー(1ヒットを狙えるなら比較的安全な鬼神?)普通は見送り

    ゲージ溜めは隙が少ないので地道に焦らずゆっくりと
    捕食は飛びかかる直前がカウンターポイント
    突進は前からだが主な判定は頭
    突進は動きだしの腕にも被弾があるのでカウンター可能
    ケツアタックからのよっこらしょもカウンター可能

    クエストについて
    G1はコンガまみれ、G4は凶悪なエリチェン率とまともな練習がしづらい作りになってます

    初動を除くブレイヴ溜めに時間がかかりやすく1被弾からのラッシュ力が強いモンスター
    エフェクトの誤魔化しも少なく動きは素直で純粋に強いモンスターなので楽しくやりましょう

  13. 瑠璃色 より:

    太刀の開幕は抜刀→突き→切り上げ→納刀継続まで正面から斬っても1度の軸会わせを挟まれれば間に合います

  14. 瑠璃色 より:

    引っ掻きでホーミングしないはミスですわ
    大きく離れるとちゃんと余計に動いて追ってくるのね
    あと直進は前と変わらず待ちで引っ掻き誘発が適切かなぁ
    太刀のスタートで軸会わせなしなら上の切り上げを抜いた動きまで可能です

  15. 瑠璃色 より:

    上のはうろ覚えで書いててこっからはプレイしてて実際にしてた鬼神のポイント
    疲労の通常引っ掻き、強引っ掻き、超引っ掻き、咆哮、各種振動、もう少しあったとは思うけど絶対回避がないとだいたいリスキー
    あと上の追記としてヒップドロップは移動切りを挟むとその場では間に合いません
    起き上がりに向けるなら当たるかと
    超引っ掻きの鬼神はイメージとしてやや左?でカウンターして移動はせず右に向きなおすと腕に吸われず頭にいけたりします
    ベアハッグのカウンター後、切りばらいが大抵ケツに当たる
    ベアハッグ後に大回り率高め
    ブレイヴ溜めは無理にブレ攻撃せずアッパー等隙待ち、2~引っ掻きで1回目の地点へ先読みブレ攻撃、強引っ掻きは外側から抜刀で入りブレ攻撃等少しづつ溜める
    回復も無理をせず隙になるまで逃げ回る

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)